カフェ好きが高じて、カフェを作ってしまいました。- 札幌・東札幌駅から徒歩7分 (お店の営業時間などは"インフォメーション"をご覧ください。)プティcafeはギャラリーとしてもお使いになれます。


by p-cafe-ken

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
CONTENTS
インフォメーション
ギャラリーとして♪使えます
プティCafe研究所
MENU
MAP
本のこと
NEWS
EVENT・EXHIBITION
日々のこと
プティcafe掲示板(お問い合わせ)
本など 売ります

以前の記事

2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
more...

フォロー中のブログ

WATASHI-BRAND

LINK

最新のトラックバック

プティCafé研究所
from 元気アート☆BLOG

ライフログ

タグ

その他のジャンル

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2011年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧

 いたずら好き♪ 妖精の国 リチャード・ドイル 版画

今日、教えてもらったっこと。

店に飾ってある、プリント(版画?)が
リチャード・ドイルの作品だってこと。

「妖精の国」という作品らしい。

d0171563_19225850.jpg

復刻版も出ているって?
へぇー、借りてみようかな。
図書館で借りられるのかな?
コナン・ドイル(作家)は甥っ子ですって。
1840年代~くらいに活躍していたらしいです。

妖精がとにかくいっぱい登場するこの絵は
幻想的かつ愛嬌があってかわいらしいです。
あぁ、ボキャブラリーに欠ける私。
「かわいい」以外にないのか?!

妖精たちが、いたずらし放題。
虫や鳥や動物に乗っかったり、けったり
羽をひっぱったり…
こらあっ、いたずら坊主!って感じ。

ほんと、かわいいんだってば。

(好みの問題か)

安くはなかったので、本物の版画かも?!
どなたの作品だろうって気になっていたんです。
ずっと…。
絵本の先生に教えていただきました。
持つべきものは師!
[PR]
by p-cafe-ken | 2011-05-29 19:15 | 日々のこと

本の力、そしてカフェの…

本が大好きです。

何をしているときが一番楽しいって。
お茶とお菓子を前に、本を読んでいるとき…
ポロンとBGMがあれば言うことなし…
って
それってマンマCafeじゃん!

そう、とどのつまり、お客さんとして、カフェにて
ゆったりまったり過ごすのがいちばんスキなのでした。
d0171563_19185060.jpg


レトロな本も…。↑

そんなふうに、ふにゃーと過ごしていただくには
もってこいのCafeですよ。
どこから読んでも、どこでやめても、
そんな本が、300冊くらいそろっております。

pie booksさんの本もすきです。

食器や、雑貨・家具・インテリア・旅
パンやお菓子の本も…

そして、絵本、個人的には、モーリス・センダックがすき。
絵が抜群にうまい!

センダックの本を見ていると、子供の心を
子供以上に持っているヒトなんだなぁって
思います。
センダックの絵本をすきなひとにはたまに会うけれど、
メジャーな、「かいじゅうたちのいるところ」
とかではなく、(それもかわいくてすきだけど)
くまさんシリーズとか、ワニさんとか、すきな
人はいないのかな?
ぜひお会いしたい!です。
店内のセンダック本をみて、語り合いましょ♪
[PR]
by p-cafe-ken | 2011-05-27 19:18

お気に入りの本たち

プティcafe研究所には
かわいい絵本がたくさんそろっていますよ。
ぜひ見に来てね!

まずはハンガリーの絵本
…というか、ひょっとして、教科書?

動物や鳥や虫
などの生き物がなんとも可愛い
この絵本。はろー書店で購入。

Gogos Gunar Gedeon

d0171563_1837486.jpg


 哀愁のある動物たちの様子に、
 思わず胸キュン!ですよ。



「ねずみのとうさんアナトール」
イブ・タイタス 文
ポール・ガルドン 絵
晴海 耕平 訳
 童話館出版 
d0171563_1839075.jpg

ベレー帽をかぶったとってもおしゃれな、フランスねずみアナトールは、類まれな
誇り高きねずみでもある。

 人間に、不潔で悪い動物、とレッテルを
貼られたことに憤慨し、名誉挽回のために
ある行動に出る…。
 アイディアと知恵を絞り、行動する
アナトールの姿に、ほろり?!
1956年に描かれた、しゃれた絵も
とっても粋です。
フランスらしい、ある食べ物にからんで
ストーリーが展開します。
アナトールの、アイディアと行動力、
そして、自分を信じる心を見習いたいもんだ!
[PR]
by p-cafe-ken | 2011-05-27 18:23 | 日々のこと

にんじん 児童文学 カフェのかたすみにて

色のきれいな、にんじんと
格闘しながら、ポタージュを作りました ♪

ぜひ食べにきてくださいね♪

素敵なニンジン色、今度画像アップしたいです。

ニンジンポタージュに関しては、
ミキサーにかけないと、裏ごしするだけでは、
ブツブツが消えないのですね
ポテトポタージュ等は、裏ごしだけでOKなのに。
張り切って、ミキサーにてつぶしましたよ!
裏ごしのほうが大変 かな?
力仕事ですものね。
ニンジンポタージュは色がきれいです。

来月、縁あって児童文学の会に
お邪魔させていただくことになりました。
大人の(?)文学との違いがよくわかっていない自分。
すこし詳しいかたにお聞きしたら、
「(子供が)読んで希望を感じる(子供に希望を与える)のが
児童文学」とのこと。
最近は、「児童文学」とはあまり言わないのか?
何だっけ?ヤングアダルトとか…?
おっしゃってたっけ?ごめんなさい、違うかも?

お邪魔させていただくため、合評の作品を読ませていただきました。

一作めにて、もう感動。単純(?)

物語の筋を書こうとしましたが、
まだ未発表につき、いけませんね。

ただし、これを子供のころに読んでいたら、
感動していただろうか?
なんだか、大人に…というか、このトシになって
気付くことが多すぎる。
…というか、単に、この年になるまで
(--〆)気付かないことが多すぎました。
皆さま、今までも、そして、現在…
いろいろ教えていただきありがとうございます。
ああ、日々、勉強です。

ともあれ、
最近、ふたたび、文学の力を感じることが
多いです。
書き手の皆さま、ありがとうございます。
身を削って書いているのでしょうね。
 ではでは、また!
[PR]
by p-cafe-ken | 2011-05-21 15:15 | 日々のこと

本を囲んで 本のイベント!

 本のいっぱいあるカフェで、
 本のイベントを開いてみませんか
 マニアックなものでも、
 みなさん興味を持ちそうな
 企画ももちろん、大歓迎!
 


 基本的に、お茶やケーキセットなどの
 ワン・オーダーをいただければ、OKです。
 貸切の相談にもモチロン応じます♪
 
 読書会、朗読会、自作の発表会、創作の合評会

 あと、古本市なんかもやりたいですね~!
 アイディアと、やる気のあるかた、
 持ち込み企画をよろしくお願いします!
[PR]
by p-cafe-ken | 2011-05-05 19:24 | EVENT・EXHIBITION

子供の日

今日は子どもの日。
今日になってようやく晴れたものの、
なんだか、肌寒いですね~

この、「日々のこと」の前回の内容が、
お雛様が終わりました。
…となっておりました
ごめんなさい。2カ月も投稿せず。m(--)m

前回書いたのは、
3月11日以前ですよね…

9.11以降のアメリカもそうであるように、
3・11以降、日本を取り巻くいろんなことが
なんだか塗りかえられた気がしますね。

大地震からもう早いもので、来週で2カ月たちますか。
復興とが始まる、と言っても、福島では、
まだまだ予断を許さない状況が
続いているし…

それにしても、
いろいろな日常が、エネルギーに支えられて
日常が動いているんだ、と実感させられます。

そうそう、今日も、お店にお子様がみえましたが、
トシのせいか、小さなお子様がかわいくみえる最近。、
震災の報道など目にしてからは余計子供さんや若い方の
笑顔と若さがまぶしく感じられます ♪
貴重な宝物です。
年のせいもあるでしょうが、
涙もろくなる日々であります。
被災地のかたは、涙ぐんでもいられない状況でしょうね。

不安な気持ちや、日々考えさせられるこのごろですが、

気付かされることも多く…

ああ、なんだか、とりとめなくなってすみません。
文章にするのは、難しいですね!

 では、また 
[PR]
by p-cafe-ken | 2011-05-02 17:55 | 日々のこと

お宝 動物絵本展 5月9日終了しましたm(--)m

おかげさまで、無事終了しました
お宝 動物絵本 展
 
d0171563_2125575.jpg
可愛く、少しレトロっぽい動物絵本を飾りました


d0171563_21272475.jpg
楽しくちょっぴり哀愁を感じる、
動物と絵本の関係 動物といえども、(もちろん擬人化されているものがほとんどのため)せつなさと哀愁が感じられるものが多く、あらためて読みなおし、プチっと感激しました。♪


d0171563_16373928.jpg


熊・うさぎ・ねずみ・犬・猫・りす・象・鳥…
動物は絵本の世界では、ときには、人間よりも雄弁、哲学的だったり、
それより何より、とにかく可愛いんです。
1950~60年代の絵本、ちょっぴり古くて、今も愛されている、絵本…


d0171563_16354253.jpg


甘く、懐かしく、
とびきりキュートだったり、
ときには
ちょっぴりもの悲しい
絵や物語

かわいい絵本をながめて、日常のもやもやを忘れましょう…
癒しの絵本があなたをお待ちしています!

リチャード・スキャリー
モーリス・センダック
マーガレット・ワイズ・ブラウン
バーバラ・クーニー
その他 いろいろ
※会期中 5月4日(水)定休日
[PR]
by p-cafe-ken | 2011-05-01 16:35 | EVENT・EXHIBITION