カフェ好きが高じて、カフェを作ってしまいました。- 札幌・東札幌駅から徒歩7分 (お店の営業時間などは"インフォメーション"をご覧ください。)プティcafeはギャラリーとしてもお使いになれます。


by p-cafe-ken

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
CONTENTS
インフォメーション
ギャラリーとして♪使えます
プティCafe研究所
MENU
MAP
本のこと
NEWS
EVENT・EXHIBITION
日々のこと
プティcafe掲示板(お問い合わせ)
本など 売ります

以前の記事

2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
more...

フォロー中のブログ

WATASHI-BRAND

LINK

最新のトラックバック

プティCafé研究所
from 元気アート☆BLOG

ライフログ

タグ

その他のジャンル

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

カテゴリ:日々のこと( 39 )

閉店後の店内で … … ♪

みなさま、こんばんは。

10/18に閉店し、もうブログを
見てくださるかたも…いないかなぁ
でも、なんだか、尻切れとんぼになっている気がして
誰にも、待たれていないかも、と思いながら…
細々としたためておりますです。

日中、最後の掃除をしていたら、
たびたび遊びに来ていた小学生の女の子が
のぞきに来てくれました。
かなりモップをかけたあとだったので
入店はご遠慮願ったしだい。ごめんね!

自分的には、見慣れたお店が急に閉じてしまうのは
なんだか寂しいのです。
たとえば、一回だけちょっと行っただけの店だとしても。
もっと言っちゃえば、一回も利用していなくても。
大人になった自分もそうだから、小学生のお子様にとっては
がらん…と、もぬけの殻になった空き室を見るのは、
忍びないだろうなぁ、なんて思うわけです。
なーんて、そんなことなかったりして!

まあ、それでも、世の中には、大人の事情というものが
ありまして。

あれ~?閉店したはずの店内にて、パソコンに向かっているヒトが
いるぞ~…
近所に不思議がられているやもしれません。

まあ、いっか!?店名も、不思議とよく言われたので。

ちょっと寒くなってきましたよ。
マフラーぐるぐる巻き&中はフリースとウール。
皆さま、お風邪などめしませぬように…
ご自愛くださいませませ…。

So Long!
See you again.
再見! 
そして、そして、謝謝!
[PR]
by p-cafe-ken | 2011-10-28 18:24 | 日々のこと

落ち葉をふみしめながら…

みなさま、秋も深まるこの頃、
隣は何をするひとぞ!

落ち葉を踏みしめながら、元プティcafeに出勤しました。

d0171563_18311839.jpg


近所の公園が、急に、絵のようになる秋でございます。

ブランコも、滑り台も、みんな、黄金のじゅうたんの上で
浮いている。

落ち葉のじゅうたんは大好きです。
でも大人になった今、落ち葉を掃除するのも大変、
と思うこのごろ。
栗の木の家でも、せっせと、落ち葉を今日もはいて
いらっしゃいました。

そんな秋も、北海道は、瞬く間に駆け抜け、
ふ…と気がつくと、雪虫が…

脂肪をためこもうと、自然の摂理で、
2~3キロ太ってしまったようです。

閉店後の、バタバタを落ち着かせようと、
食べ物の誘惑にやられっぱなしのこの頃。

つまり食欲の秋、それにつきるのであります。

  プチ断食が必要か?
[PR]
by p-cafe-ken | 2011-10-28 10:28 | 日々のこと

キャラメルロール カウントダウン 厨房の中、  涙?

作った、キャラメルロールの切れ端を、
今、急ぎ、食べました。
心ざわつくことの多いこの頃、
キャラメルのお菓子は、とても美味しいです。
甘すぎるあの感じが、に、
ちょっとキュっと(?)きて、「幸せ~」って感じ。
今日、さきほど、厨房で撮った画像です。
d0171563_19482564.jpg


こうやって、厨房にて、撮る画像が、
いとしく思える今日この頃…。甘いものがダーイ好きですが、
キャラメルは、なーんだか、美味しいよね~
お砂糖を煮詰めるだけの、
(ナマクリーム、バターなども加えたりしますが)
単純な工程なのに、
なぜこんなに砂糖だけとは違う?
熱のなぜる技!!

家で、甘いスウィーツの買い置きがないときに
ホットミルクに砂糖をいれようか、とか、砂糖をなめようか?とか?(まさか!)
苦肉の策を考えるが、やっぱり魅惑の、スウィーツにはかなわん。
(当たり前)
特に、キャラメルのような、
こくのある味は、黒糖にも似た、
雑味のような、深みが出てもう、たまらん

こしあんより、つぶあんが好きなもの、同じことなのか?
ちょっと違うか?

おすましじゃなくて、野性味を帯びた(?)感じ。
キャラメルナッツタルトとかも、
こくと、香ばしさとが入り混じり、もう。
たまらん!よね~


その、キャラメルタルトを店で出すことも、
もうないのですね。
…… (
厨房で、こっそりいただく、スウィーツの切れ端も、
こっそり撮る画像も、もう、そろそろ終わり…?!
カウントダウンです。
これ以上書くと泣いちゃうので(?)… …
今まで、ありがとうございました!謝謝!
[PR]
by p-cafe-ken | 2011-10-16 19:50 | 日々のこと

皆さまに可愛がっていただき…謝謝!

Dear,皆さま、
秋も深まってきますね。
いつも、プティcafé研究所のことを
気にかけていただき、本当に、ありがとう
ございます!
さて、突然ですが、皆様に可愛がっていただきました
プティcafé…
残念ながら、事情により、今月中に閉店することになりました。
  

心あたたまる励ましの言葉を、幸せな日々を、
そして、素敵な笑顔を…ほんとうに、ほんとうに×100
ありがとうございました!
皆さんに助けられての、日々でした。

10月18日(火)までの営業となります。

最終日近くには、店内の本や備品を(一部)販売する、
THANKSバザールコーナーも、
設ける予定ですので、よければ、ぜひ、お立ち寄りくださいませね。
(16日(日)~18日(火)三日間を予定))

(基本的に、m(--)m飲み物などオーダーいただきますが、 
 お時間に限りがあるときは、もちろん、
 ご覧になるだけ&買うだけでもかまいませんので!)
[PR]
by p-cafe-ken | 2011-10-10 07:48 | 日々のこと

秋の夜長……

秋の夜長…隣は何をするひとぞ!
ついつい他人の家をのぞきたくなる(嘘)
秋ですが…?

d0171563_17124247.jpg


さて、皆さま、
今晩あたり、何をしていますか?(しつこい?)(笑)

日本には、四季があり、札幌は、
冬が厳しいだけに、
その季節に匂いがあるよね~(詩人!?)

でも、夏になると、
引きしまった、乾燥した透明な空気とか、
そんな、冬のぴりっとした緊張感も
なーんだか、忘れちゃうんですよね

冬になると、あの、夏の、気だるい、
あのまとわりつく空気とか、
夜になっても、窓から、聞こえる
騒がしさとか、サンダルばきの、
ゆるゆるの、感じとか、忘れちゃうし…

春はけっこうインパクトあるけど、
北海道の秋って、
収穫の秋…食欲の秋、
…春より、インパクトはないけど、
朝の、冷たい風にあたると、
なんとなくよそいきの気分というか、
ひんやり、すっきり、背筋を伸ばしたくなる。

そのうち、熱燗で焼き鳥でもって
感じになるんでしょうか?
(やっぱり最後は食欲)

それぞれの、
季節を感じさせてくれる歌ってたくさんあるけど、
皆さんはなんですか?

森山直太郎の、「夏の終わり」だっけ?
私は、あの歌を聴くと、
いつも、かなり、きちゃいます。

「ああ…」「夏が終わる」ただ、それだけなのに

それだけなのに…
会いたい人もいないのに、(寂)
狂おしいほどに、切なく、
そっとまぶたを閉じる私……

 (秋の訪れは誰をも詩人にする
 by 永遠のlovely ガール(笑))

あと、夏の終わり、というか、秋に、
ぴったりと思うのが、
「哀愁のページ」(南沙織)
筒見京平作曲…だっけ?

トシがばれるので、このへんでやめときます?
[PR]
by p-cafe-ken | 2011-10-09 17:07 | 日々のこと

ミニチュアダックス 可愛がっていただける方 いませんか?

こんにちは。

どなたか、可愛いミニチュアダックスを
飼っていただけるかた、いらっしゃらないでしょうか?

つぶらな瞳がなんとも言えません。
d0171563_1191975.jpg



ミニチュアダックス・クリーム色・5歳・オスです

現在、友人が飼っているワンちゃんですが、

事情により、ちゃんとお世話していただけるかたを
さがしています。

友人・ワンちゃんは、神奈川県に現在住んでいますが
遠くても、飼ってくださるのであれば、お願いしたい
ということです!

プティcafeまで、ご連絡
(メール・お電話)くださいませ。
[PR]
by p-cafe-ken | 2011-10-06 11:10 | 日々のこと

コメント お待ち ♪ ぜひ 指きりげんまん

Dear 皆さま ♡
 
つたないブログをたまに読んでくださり、
本当にありがとう。感謝感謝です(涙)

秋は本当に、なんとなく、もの悲しいですね。

今はもう秋 ♪誰もいない海♪
口ずさむは、やはり、昭和ポップス!
てゆうか、
この歳になると、季節の
メリーゴーラウンドが、
ジェットコースターのように早くまわり
誰か、止めて~って感じ?
ふらふらになりそうです。

たまに、朝起きると、曜日はおろか、
歳も季節もわかんなくなります。
単なるぼけかもしれません。(恐)
ここはどこ?私はだれ?!

文章を毎日書く、ということは
たいへんですなぁ。
(毎日書いてないけど…(詫))

皆さまもこんな、ブログですが、
ぜひぜひ
貴方の、コメント
お願いしますねっ

約束よ。指きりげんまん ♪

うそついたら、あなたの

夢の中に出ていっちゃうかも!
出演料は無料。ボランティアよっ!

さあ、善は急げ!

お返事しますです。
[PR]
by p-cafe-ken | 2011-09-25 18:46 | 日々のこと

プチ秋 見つけた ♪

秋晴れですなあ ♪
9月25日(日)

いつもの通勤道路で気になる栗の木。

ああ、でもそこは他人様の敷地。入っちゃいけない!

塀の外から眺める日々

そんなあわれな、私を、心やさしき栗の木様
見ていてくれました。
「お前にもひとつくれてやろう」というわけで、風にのせて敷地の外に一個だけ…
d0171563_17555812.jpg


ありがとうございます(涙)♪
おこぼれにあずかりました。
お店に、飾らせていただきました。

 栗の木のおうちのかたにも
 見ていただきたい!

今日のまかないランチ
サンドイッチ
d0171563_1757593.jpg


 カフェオレと食すのは、

 枝豆とコーンとポークのサンドイッチ
 ポテトも入っています。
 トーストしたパンではさみました。

 まかない食ですので、ご了承くださいませね。
 
 ちなみに、…本メニュー
 キッシュロレーヌランチやワッフルも評判いいですよ。
 
 甘くないワッフルは食事に、
 甘いワッフルも、食事代わりにも、どーぞ。

 話は変わり、今日は、五本指ソックスをはいています。

 足指ソックスで気付かされたこと。
 はくときに思う。
 感覚的に、足指には、人差し指はない。
 そして、薬指がなぜか、2本。
 もし目をつぶって触られたら、
 内側から、親指、中指、薬指、薬指、そして、小指…
 って感触。目をつむって触られると、そんな感じ。

 足指ソックスって、体に、力が入るね~。
 
 さあ、秋の夕暮れはとっぷり暮れてしまいました。

 今日もお月見して、自転車こいで、帰ろう。
 栗のいがいがをタイヤで踏まないよーに!!!












[PR]
by p-cafe-ken | 2011-09-25 18:00 | 日々のこと

ワッフル 東京 芸能人

少し前から、ワッフルを始めています。

 ワッフルは前からやりたくって、
 けっこう満足しています。

 パンケーキもきらいではないけど、
 あの、ワッフルの、
格子状の凹凸が、なんとも言えず、
 さっくりふわふわで…。

 定番、甘いワッフル、チョコバナナも
 チョコレートたっぷりでよいけれど
 甘くないんワッフルもよいですよ!
  
d0171563_1745770.jpg

  
 カリッと焼けた、
 目玉焼きのとろりとした
 黄身がソースになって、美味
です。ぜひぜひ!

 さて、ネタが切れ?古い話を!? (ごめんちゃい!)

以前、1年だけ東京暮らしをしたときに、
東京暮らしに対する憧れからか?
何を思ったか、専門学校が上目黒ということから、
通学の面から、代官山もよかろう、と…・
部屋を見せてもらったが、一か月家賃10万円近くするのに、
スーパーマーケットにも事欠くエリア。庶民が毎日暮らすにはちょっと。
結局、専門学校のある、目黒区の住宅街に住むことに。
 首尾よく、マンションの通りの向かいの、和食店にバイトも見つけ、
その店で聞くには、なにやら、ずいぶん芸能人が住んでいる
エリアらしいのだ。

むくむくと、ミーハー根性が頭をもたげ、
 さっそく、松本伊代ちゃんの家まで偵察に行ったり…。
昼なのに、門にライトがついていた。アバウトなのね。

以下、生粋北海道人の、ただの、
東京芸能人目撃自慢(!?)かんべん~~!

白いパンタロンの及川光博似のイケメンが、犬の散歩中だったり。
トレンチコート姿の、とよた真帆似のひとが、
コンビニ前で待っていたり。
そこのコンビニは、くりいむしちゅうの有田と
アンタッチャブルの山崎がしょっちゅう買い物している、とか、
うれしくて(?)プチ通信(アナログ個人の学級新聞みたいなやつ)
を作り、友人知人に送りつけたりしたっけ。
単純極まりない、ただのミーハー。
バイト先の、店にも、かなり芸能人がきていた。
d0171563_1772622.jpg

もちろん、そんな通信を書くために上京したのではないが…。


 
[PR]
by p-cafe-ken | 2011-09-20 17:09 | 日々のこと

涙 (T_T)

 9月ある日

 今日、午前中店の準備をしながら
 毎日曜放送、エアG(東京FMkey)
 「メロディアスライブラリー」を聴いていた

 
d0171563_17121069.jpg
 

 「リンさんの小さな子」と言ったかな、その本を
 紹介を聴いているうちに、
 もうじわ~んと来て、うるうるきそうに。
 さっそく図書館に予約しましたが、
 
 読んでいるわけでもないのに、
 泣きそうになるかな?

 ところで、作家の、小川洋子さんの口調が
 あまりに落ち着いているので、もっと
 上の年齢かと、ずっと思っていた。
 とくに、番組冒頭の、
 「よろしくおねがいしますっ!」という
 セリフが、まるで、家元のような…。
 ほかにも人生の経験を、いかにも積み重ねた、
 穏やかな、コメントの数々。年輪をかんじますわ。

 話は変わり、(ごめんね)
 昔から見る夢のひとつに、汽車に(電車か)乗り、
 (かなりローカル)…とある温泉町につき、
 そこで、興業をやることになっている、という
 設定のものがある。歌手という設定らしく、
 たぶん自分は演歌歌手らしい。
 そして、いつも、ひとりでバッグひとつ抱え、
 開演の数時間前に会場近くの線路わきの宿に、
 たたずんでいる。
 「ああ、なぜ、自分が出るのだろう?」
  あまりにはっきり覚えているので、
 何度も自分の脳で上映されたシーンなのかと
 思っているが、ひょっとすると一度だけみた夢か?
 ちなみに、とくに演歌のファンではない。
 夢占いでは、どんなもんか?

  ではでは
 

 

 
 

  
[PR]
by p-cafe-ken | 2011-09-18 18:22 | 日々のこと